大阪にある総合印刷会社ケーエスアイは企画・編集・デザインから印刷・製本までトータルに対応します。

ビジネスマネジャー検定試験へチャレンジ!

2016年もすでに半分が過ぎようとしています。ケーエスアイは今年、目標必達を目指し、『企業力強化・事業領域拡大』『企業価値向上』『社員・組織力強化』と、行動指針として「チャレンジ!」を掲げています。

新しい事にも臆せず、何事にも積極的に取り組む姿勢。チャレンジ!

木村ブログ20160527_3

私も今年に入って色々な事にチャレンジしています。その中のひとつとして、部長クラス全員がさらなる知識向上を目指し、ある資格の取得を目指しています。その名も『ビジネスマネジャー検定試験』。現在、各部長と共に、7月の試験に向けて勉強中なのです。

さて、この『ビジネスマネジャー検定試験』とはどんな資格かといいますと、東京商工会議所が主催する、「あらゆるマネジャーが共通して身に付けておくべき重要な基礎知識を網羅的に習得し、チームのマネジメントに成果を出す為の羅針盤となる資格」だそうです。実は2015年から新しく出来た資格で、次回で3回目となるまだまだ生まれたての資格であります。

が、生まれたてといって、なめていると痛い目にあいそうです。当初、マネジャーを経験していればある程度判る常識的な試験問題かな?と思っていましたが、いざ公式テキストを購入すると、300頁強の分厚いテキストが送られてきて、中を開けると、これがまた初めて聞く用語がごろごろ・・・。

EQ理論、PM理論、マズローの「欲求段階説」、ハーズバーグの「2要因理論」、XY理論、バーナード組織論、メタ認識、アンゾフの成長マトリスク、コトラーの競争戦略・・・。な、何じゃこりゃ?

全体的に広く浅くという感じなので、各用語について大まかな概要を理解していれば良いという事ですが、それにしても数が多い。もう数年で半世紀を迎えようとしている脳にはちょっとばかしキツイものが・・・・。

が、これを乗り越えて、マネジャーとしてのレベルをランクアップさせ、今後に活かしていきたいので、ここは踏ん張りどころ。チャレンジです!いつまで経っても人は勉強しないといけないのですね。

手前味噌ではありますが、デジタル知識は弊社のデジタルまいどで知識を吸収。
という事で、デジタルまいど最新号をお届けします。こちらもぜひご賞味ください。

dm78photo

デジタルまいどNo.78 を読む

KIMURA
Who is KIMURA?
株式会社ケーエスアイに平成2年入社、営業部配属後、関連会社の株式会社アクティへ出向。
その後、本社営業部長、製造部長を経て 現在、経営企画室長。齢49歳。
テーマパークが大好きで、毎年USJの年パスを購入し、休みの日、稀にUSJに出没する。